プロフィール

荒木飛呂彦

荒木 飛呂彦 HIROHIKO ARAKI

1960年6月7日、宮城県仙台市生まれ。1980年、『武装ポーカー』でデビュー。1987年「週刊少年ジャンプ」で連載がスタートした『ジョジョの奇妙な冒険』は読者からの絶大な支持を獲得し、2017年に誕生30周年を迎えた。2012年には、7月に仙台、10月に六本木で自身初となる本格的な原画展を開催。2014年に、第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞を『ジョジョリオン』が受賞。2018年は国立新美術館、大阪文化館・天保山にて「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」を開催。これにより、2019年、第69回芸術選奨文部科学大臣賞【メディア芸術】受賞。

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋
error: コンテンツは保護されています
タイトルとURLをコピーしました