みどころ

史上空前の<JOJO>の祭典、九州初上陸!!

漫画家・荒木飛呂彦氏による『ジョジョの奇妙な冒険』は、1987年に「週刊少年ジャンプ」で連載が開始され、2017年に誕生30周年を迎えました。シリーズ累計発行部数が1億部以上を記録している本作は、ジョースター家の数奇な運命と因縁を中心に描かれ、その独特の手法や世界観は多くのファンに支持されています。本展では、豊富な肉筆原画をはじめ、多彩な展示物とともに、その歩みと歴史をひもときます。
東京・大阪の2会場で開催され26万人以上が来場した史上空前の祭典がついに九州に初上陸します!

What is <JOJO>─『ジョジョの奇妙な冒険』作品紹介─

「週刊少年ジャンプ」1987年1・2合併号から連載がスタートした荒木飛呂彦氏の代表作。現在は「ウルトラジャンプ」誌上で第8部『ジョジョリオン』が連載中。ジョースター家の血縁と因縁を描いた本作は、第1部から第8部まで部ごとに主人公が代替わりしていくという独特の手法と世界観で、多くのファンに支持されている。シリーズ累計発行部数は1億部以上、現在連載中の第8部『ジョジョリオン』の累計発行部数は1,000万部を突破。

荒木飛呂彦が描く『ジョジョの奇妙な冒険』その全てがこの地に集結。

※画像は大阪会場のものです。長崎会場は東京・大阪会場と展示原画の一部が異なります。

ジョジョクロニクル

ジョジョクロニクル

歴代ジョジョ達の数奇にして壮大な運命の物語を振り返る。

ハイ・ヴォルテージ

ハイ・ヴォルテージ

怒涛のラッシュシーンが押し寄せる空間でバトルの高揚感に浸る。

宿命の星 因縁の血

宿命の星 因縁の血

主人公とライバルの信念が対峙する光と闇の空間。

映像展示 AURA<アウラ>

映像展示 AURA<アウラ>

スタンド誕生の瞬間をテーマとした映像空間。

スタンド使いはひかれ合う

スタンド使いはひかれ合う

個性豊かなスタンド使いが集結!歴代キャラが集まり空間を埋め尽くす。

大型原画ゾーン

大型原画ゾーン

荒木飛呂彦氏が2018年に描き下ろした完全新作の大型原画

JOJO’s Design

JOJO’s Design

ファッションやデザインにスポットを当てたアーティスティックな世界観が拡がる。

ジョジョリロン

ジョジョリロン

斬新な発想と手法はいかにして生み出されるのか。荒木飛呂彦氏の創作の秘密に迫る。

荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋
error: コンテンツは保護されています
タイトルとURLをコピーしました